のサブバナ―背景画像"> ':'')*] のサブバナ―背景画像"> ':'')*]

仕事を知る

電気工事士の仕事について

電気工事士の仕事について

私たちが生活していく上で必要不可欠な電気は「電気を扱うプロ」である電気工事士によって支えられています。公共施設の配電・電気工事等を行う事で、あらゆる設備機器へ安全な電気供給が出来るように努めています。日常生活になくてはならない「電気」を社会に送り届ける事で得られるお客様からの「ありがとう」が私たちのやりがいへとつながっています。こうした社会を支える大きな役割を私たちと一緒に担ってみませんか?

当社が行っている電気工事について

公共施設の電気工事
公共施設の電気工事

当社では公共施設に設置されている電気設備の電気配線工事を主に行っております。建物によって機械や設備が異なるため、綿密な打ち合わせを行い一つ一つの現場に合わせた柔軟な対応を行います。

電柱の電気工事
電柱の電気工事

建物内へ電気を供給して設備へと繋いでいくためには、電柱から電線を引き込み、設備へと繋げる工事が必要となります。電線を扱う工事では細心の注意を払った行動が必要となるので「安全第一」の工事を心がけています。

制御盤の据付工事
制御盤の据付工事

制御盤とは機械や設備を制御するために電気制御機器・電気機器・電気部品を入れた箱のことで、電気回路の心臓部ともいえる存在です。動力回路、制御回路の2種類の回路を使用する事で、機械や装置を動かすことが出来ます。

福利厚生や研修制度について

福利厚生や研修制度について

三弘電設では、社員の皆様がより豊かな生活を送り、その活力を持って共に社会へ貢献するため、様々な福利厚生制度を用意しています。また、未経験でも安心して働けるよう、一人一人に合わせた社員研修を行っています。経験豊富な先輩社員がしっかりサポートしますので、失敗を恐れず存分に挑戦してください。工具類や空調服・防寒ウェアの支給も行っており、現場や季節に合わせて活用していただけます。

社員の皆様が働き続けたくなる会社を目指し、より良い福利厚生・研修制度へと日々改善に取り組んでいきます。

職務環境の充実について

資格取得応援制度
資格取得応援制度

一人一人が個々のスキルを向上出来るように、資格取得に必要な講習を受ける際に発生する費用を会社が負担する制度を用意しています。資格を持っていないという方も、入社後に取得に向けて挑戦できる環境が整っています。私たちが取得まで達成できるよう全力で応援します。

月末ミーティング
月末ミーティング

電気工事は事故が起こるリスクと常に隣り合わせです。三弘電設では毎月末は会議を行い各現場の進捗情報を話し合い、他現場で発生した事故等を紹介して安全に対する意識を高め事故防止に努めています。また、作業開始前にも必ず現場ごとにミーティングを行い、当日の作業内容の確認や危機管理を徹底しています。

仕事環境の整備
仕事環境の整備

当社では職場環境の改善として、夏は空調服、冬には電熱服の支給を行っております。夏は熱中症等も起きやすくなるので定期的な水分補給や空調服の着用を行い従業員の負担軽減に努めています。また冬には電熱服を使う事で体調管理も気を使った作業を行えるようにしております。